病院へお見舞い

こんにちわ。メルテルです。
皆さんは、病院へお見舞いに行くこと、ありますか?
病院に入院するのは、絶対に楽しくないし面白くもないことですよね。精神的にも辛いです。
家族や友人が入院したら、お見舞いに行って元気付けてあげましょう。
そしてこれは、病院でお見舞いするときのマナーについての、お話です。
こういうマナーって、病院だけではなく、日常どこででも必要で役に立つ、優しい思いやりの心なんですよね。

今日のダイアログ『病院へお見舞い』
へちまん「今日は、病院にマカくんをお見舞いに来ました。」
すのーまん、かぷせるまん「具合は、どおなの?」
マカくん「入院1週間だってさ。」
へちまん「お見舞いの時は、立ったままで話しかけるのは、いけませんね。入院した人はすごく心細くなってます 。上から見下ろされると、不安になります。」
あくまん「飛ぶのもダメかぁ〜?」
マカくん「このまま治らないかも…」
すのーまん「入院している人と同じ目の高さでお話しすると、相手が安心を感じるんだって。」
あくまん「じゃぁ、目線を揃えてっと…」
みんな「寝るなっ!」

おはなしメニューへもどる